029-833-2222
【ご予約・お問い合わせ】

茨城県かすみがうら市下稲吉、常磐線「神立駅」。歯科、口腔外科、矯正歯科、小児歯科、歯科検診などのご案内です。

contents

診療案内

一般歯科
ムシ歯・歯周病・歯槽膿漏・歯周炎など気になることやお悩みをご相談下さい。

口腔外科
親知らずの抜歯や、口の中の出来物や口内の怪我・傷などを診察します。

矯正歯科
歯のデコボコ・八重歯・出っ歯・歯の真ん中がずれている・歯がすいているなど、不揃いな歯並びはムシ歯や歯周病の大きな原因です。

小児歯科
小さなお子様の歯の疾患など。将来歯を失わないように早いうちからご相談下さい。


 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

 

一般歯科

ムシ歯治療、歯周病・歯槽膿漏治療、抜歯、炎症処置、知覚過敏・・・など。

ムシ歯や歯周病は自然に治ることはありません。
痛くなくてもムシ歯は進行しており、痛くなってからでは削ったり抜いたりといった処置が必要になってきます。ですので、ムシ歯も歯周病も「早期発見・早期治療」が大切です。定期的に検診やムシ歯診断を受けて歯の異常を見つけてもらい、自覚症状にとらわれずムシ歯と診断結果が出た場合は指示通り早めに歯医者さんで治療を受けましょう。

 

口腔外科

歯科口腔外科では、親知らずの抜歯や、口の中の出来物や口内の怪我・傷などを診察します。

外科的処置を行うので怖いと思われる方が多いと思います。荒川歯科医院では皆様の不安を和らげるため、しっかりとしたご説明と理解して頂く事を大切にします。
歯の健康のためには避ける事が出来ない口腔内の外科治療、そういった中で、ご自身で治療内容を知らない方が多いのですが、荒川歯科医院は皆様の気持ちを大切に理解と納得の上で治療を進めていきます。
ご相談・ご質問など一度お話頂き、一番良い治療を進めていきたいと考えています。

 

矯正歯科

歯のデコボコ、八重歯、出っ歯、歯の真ん中がずれている、歯がすいている

矯正治療の目的は正しい噛み合わせと美しい歯並びを作り出すことです。
美しい歯並びは単に見た目だけではなく、スムーズな顎の動きや口元のバランスは正しい噛み合わせによって支えられています。
つまり、歯並びの美しさは発音、呼吸、そして生きていくために最も重要である食べることなどの機能と密接な関係があり、健康にもよい結果をもたらします。

 

 

小児歯科

赤ちゃんに初めて乳歯が生えてくるのは月齢6ヶ月頃からです。最初に下の前歯が生えてきてから、2歳半頃まで20本の乳歯が次々と生えてきます。
80歳まで健康なお口を維持するために、ムシ歯が出来たら…痛くなったらでは無く、最初の歯が生えてきたら、パパママと一緒に最初の受診をする事をお薦めします。
歯を悪くしてからの受診は、お子様が歯医者さんを嫌う大きな理由になっています。
健康なうちから、歯の状態のチェックやプロによるクリーニングとフッ素塗布、お家での歯みがきやフッ素の使い方、おっぱいや離乳食についてなど、日常生活のアドバイスも楽しく行います